スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
日常の美しさ
平日に外へ出かけると、子連れの姿がよく見えます。
ロデオボーイにまたがってニコニコしている少年や、
母親の周りではしゃいでいる少女を見かけると、見ているほうも和やかになります。
それでは本日の紹介は、さくらももこ紹介企画第二段。

さくら日和 (集英社文庫 さ 24-13)さくら日和 (集英社文庫 さ 24-13)
(2007/03)
さくら ももこ

商品詳細を見る


続きを読む前にポチッと応援よろしくお願いします♪
本ブログランキング  FC2ブログランキング  人気ブログランキング

それでは続きを読むからどうぞ★
【続きを読む】
【2007/10/12 17:49】 | Essay | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
季節の変わり目
みなさま、いかがおすごしでしょうか。
今日は三ヶ月ぶりに髪を切ってきました。
大分ボリュームがあったらしく、髪の毛が多くて、しかも硬いといわれてしまいました。
とにかく、明日から寝癖が酷いと詰られることはなさそうです。

それでは今日の一冊をご紹介。

あのころあのころ
(2004/03/19)
さくらももこ

商品詳細を見る


続きを読む前にポチッと応援よろしくお願いします♪
本ブログランキング  FC2ブログランキング  人気ブログランキング

それでは続きを読むからどうぞ★
【続きを読む】
【2007/10/11 17:47】 | Essay | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
×
新宿で、「ビリボー」なるものを体験してきました。
店のあちこちに、今話題沸騰、のようなコピーが張ってありましたが、
全く知りませんでした。

みなさんはご存知なのかもしれませんが、ビリボーとは、
ビリヤードの球を、ボーリングの球として、
相応にスケールダウンしたレーンを用いて、
ボールをキューで打って、ピンを倒していく、といったものです。

やってみた感想なのですが、つまらなくはないが、
流行りはしない気がする、といった程度でした。

最初は新鮮であるものの、ルール自体はボーリングと同じなので、
体をより大きく使えるボーリングを超えるものにはならないような・・・。
しかし、大量に普及し、価格が抑えられればあるいは・・・。

それにしても、東京の繁華街にはかわいい子が多いですね。
野郎共の園である大学の外は、実に華やかな世界が広がっているものです。
いやあ、いい目の保養になりました

それでは今日の一冊をご紹介。

ダメな女 ダメな女
村上 龍 (2004/05/13)
光文社

この商品の詳細を見る

続きを読む前にポチッと応援よろしくお願いします♪
本ブログランキング  FC2ブログランキング  人気ブログランキング

それでは続きを読むからどうぞ★
【続きを読む】
【2007/06/14 23:30】 | Essay | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
ウンコちゃん
いやぁ、実におひさしぶりでございます。
最近精神的に落ちていて更新していなかったですが、
なんとか回復してきたみたいです。
…なんていいつつも、ただ遊んでただけってのもありますけどね。

そういえば、エレベータ騒ぎがある寸前に六本木ヒルズに行ってたりしました。
平日に観光地に行くのはいいものですね。
東京ミッドタウン(でしたっけ?)ができて人も分散されているだろうし。

映画を見てきただけですが、大きいスクリーンはいいですねぇ。
座席も広いし、同じ値段な分得した感じでした。
ロッキーを一作も見ていないのに、いきなりFINALに無謀にも挑戦。
内容自体がド定番なので、それなりに楽しめましたが。

六本木は意外と通学路から近いということも分かりましたし、
他にも銀座なんかにも行ってきました。
ほんとに行くだけ、って感じでしたけれども。

今日は教授が属しているという集まりの発表会に少し参加。
これまた意外と近い東京大学にて。
国立大学特有の広さと雰囲気の良さを楽しんだものの、
肝心の発表は全く何言ってるか全くわかりませんでした。

研究なんてしてる人は本当に変態ですね。尊敬します。
それでは、さんざん打ちのめされた後には、こういう一冊。

「松本」の「遺書」 「松本」の「遺書」
松本 人志 (1997/07)
朝日新聞社
この商品の詳細を見る

続きを読む前にポチッと応援よろしくお願いします♪
本ブログランキング  FC2ブログランキング  人気ブログランキング

それでは続きを読むからどうぞ★
【続きを読む】
【2007/05/14 23:57】 | Essay | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
BIZARRE ODYSSEY
やっと忌々しいクリスマスも終わり・・・・・と思ったら、
波紋はまだまだ残っていたようです。
舞台はmixi。

もはやSNSと呼ぶのも躊躇われるくらいの巨大なものとなったmixiで、
クリスマス当日には遊んでいて書けなかった話題を、
これでもかと厭味を乗せて出してくる。
さすがにもうmixiを辞めようかと思いました。

夏の次はクリスマス、なんだかわかるでしょうか。
引きこもりが暴れやすい季節だそうです。
おそらくはこのような、”俺って幸せなんだぜ”という周りの空気に、
耐えられなくなるのでしょう。

さて、それでは今日の一冊をご紹介しましょう。

ももこの世界あっちこっちめぐり ももこの世界あっちこっちめぐり
さくら ももこ (1997/06)
集英社

この商品の詳細を見る

続きを読む前にポチッと応援よろしくお願いします♪
本ブログランキング  FC2ブログランキング  人気ブログランキング

それでは続きを読むからどうぞ★
【続きを読む】
【2006/12/26 23:08】 | Essay | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
前ページ | ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。