スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
The World
夏休みも四日目。
しかし四日目にしてもうあまりやることのない自分…。
あぁ虚しい。
それでは今日の一冊。



続きを読む前にポチッと応援よろしくお願いします♪
ranking ranking

それでは続きを読むからどうぞ★
さくらももこのエッセイ、『ももこの話』。
作者の子供時代のお話。
サザエさんと並んでの日曜日のアイドルがいかに生まれたのか、
その根底にあるものがチラッと覗けるようになっています。

自分はちびまるこちゃんでは圧倒的に父のヒロシファン。
野口さんあたりも捨てがたいけれどやはりヒロシは圧倒的なオーラを持っている。
そんなヒロシのモデルであるだろう作者の父親が活躍するエッセイ。
そればっかりのお話ではないですが。

子供と一緒にお風呂へ入って歌を教えてもらい、狙っているかの如く間違いをするヒロシ。
忘れ物をした作者にバイクで颯爽と届ける、その瞬間だけはヒーローなヒロシ。
バレンタインデーに甘い物が嫌いだから酒か金をくれと言って一喝されるヒロシ。
登場シーンはほんの少しでも存在感のある人です。

『あとがき』には息子さんとの微笑ましいやり取りも載っており終始笑える一冊です。
ついつい暑い暑いと言って精神面からバテてしまう前に、
クスッと笑える刺激を入れてみてはいかがでしょうか。

ランキング参加中☆
読んでみたくなったらクリックで投票してください♪

本ブログランキング  FC2ブログランキング  人気ブログランキング


スポンサーサイト
【2006/08/04 23:17】 | Essay | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<破壊には必ずメッセージがある | ホーム | 人類史上最大のトリック>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://asari213.blog73.fc2.com/tb.php/30-7e4eb3b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。