スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
蛇が脱皮するの、どうしてだか知ってます?
テストも終わり、早速『ゲド戦記』を観てきました。
夏休みで元気一杯の子供達が非常に多かった。
観に行くのはもう少し落ち着いてからをお薦めします。

それでは今日の一冊。



続きを読む前にポチッと応援よろしくお願いします♪
本ブログランキング  FC2ブログランキング  人気ブログランキング

それでは続きを読むからどうぞ★
宮部みゆきの『火車』。
一世を風靡した社会派小説です。
家計は火の車、という通りの借金話。

休職中の刑事が親戚の男に婚約者を探してほしいと頼まれる。
婚約までしていた女性がなぜ痕跡をほとんど残さずに失踪したのか?

現在は多くのクレジットが用いられています。
最近ではモバイルSuicaなどでしょうか。
いろいろなクレジットのさきがけであるカードの問題がテーマです。

カード一枚でお金が次々と出てくる。
手にしたそのときには利息の重みが伝わり難い、悪魔との契約のようなクレジット。
気軽に夢を見せ、その影で意思の弱いものから根こそぎ略奪する。
使い方を一歩間違えるだけで人生全体を壊しかねないのがクレジットカード。
夢を叶える力を持たないものほどに強い夢を魅せる。

現代にも当然残るサラ金、闇金などの問題にもつながるこのテーマ。
便利という言葉の裏に秘められた狡猾な罠を描きます。
プリペイドと比べると内心ほくそ笑んでいる悪魔の一面を感じることができるかもしれません。

肝心の内容も読みやすく仕上がっており、宮部作品特有のラストも健在です。
使う側の問題、で片付けるには少々難のある問題。
一度立ち止まって見直してみてはいかがでしょうか。

ランキング参加中☆
読んでみたくなったらクリックで投票してください♪

本ブログランキング  FC2ブログランキング  人気ブログランキング


スポンサーサイト
【2006/08/01 23:17】 | 宮部みゆき | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<人類史上最大のトリック | ホーム | いつ死ぬかわからんもん>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://asari213.blog73.fc2.com/tb.php/28-b5695caa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。