スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
引き算ができれば受かる
いよいよ本格的な夏到来でしょうか。
プールや海にでも行きたいものです。

では今日の一冊。



続きを読む前にポチッと応援お願いします☆
ranking

では続きを読むからどうぞ★
野中英次の『魁!!クロマティ高校』。
残念ながら今年打ち切られてしまいました。
少年誌にはカラーが合わなかったのかもしれません。

舞台はクロマティ高校。
引き算ができれば受かると言われているこの超不良高校。
そこに友情の証明にヤンキーと一緒に受けた優等生が入ってしまうところから展開します。

・・・・と言っても主人公という厳密な定義づけはなく、言ってしまえばギャグ漫画です。
しょうもない青春の悩みを不良達と共有できます。
シュールな笑いが好きな人にはウケること間違いナシでしょう。

野球界で活躍したクロマティ選手から映画化の際に訴えられたり、
かの有名なMr.Childrenがファンで、ミスチルのためにわざわざ書き下ろしを書いていたり、
自らの打ち切りをネタにしたり、
何かと面白い話題を提供してくれた漫画です。

緩く青春時代に帰ってみませんか??
こんな青春では決してなかったと思いますが。

ランキング参加中★
読んでみたくなったらクリック♪
ranking
スポンサーサイト
【2006/07/27 19:57】 | Comic | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<内緒と沈黙はどこが違う? | ホーム | 女は蛇>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://asari213.blog73.fc2.com/tb.php/23-18de2c00
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。