スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
偽らざるため人へと為る
さぁさぁ、師走も5日目、皆さん、走っているでしょうか。
本日も行ってみましょう見てみましょう。

刀語 第五話 賊刀・鎧(ゾクトウ・ヨロイ)刀語 第五話 賊刀・鎧
(2007/05/08)
西尾 維新

商品詳細を見る


続きを読む前にポチッと応援よろしくお願いします♪
本ブログランキング  FC2ブログランキング  人気ブログランキング

それでは続きを読むからどうぞ★
西尾維新の『刀語 第五話 賊刀・鎧』です。

第五話つまり中篇第一話の舞台は薩摩。
港町を仕切る鎧海賊団船長の校倉必を相手に、
この世で最も難い刀、賊刀・鎧を蒐集する。

前編を終了して、はっきりと今後の方針を持たせるせいか、
この一冊からははっきりとした意志が伝わってきます。
それは、キャラクタを浮き上がらせることです。

幕府の要職に就く奇策士とがめはその生い立ちとポジションのために、
実際の主役となる七花は自身が刀となる虚刀流という性質ゆえに、
2人の人間性というものが希薄でありました。

はっきりと2人のポテンシャルを見せた前編を終え、
この巻では2人を人間にしようという試みがなされているように思えます。
しかし、それがはっきりと『成長』とは描かないのが、この作家の良いところです。

その目的のために一種の噛ませ犬と化した校倉必は少し不憫ですが、
芝居からドラマへの変換にはどうしても必要なキャラクタなのでしょう。

・・・というわけで、この一冊は前編の四冊を読んでから読むべきです。
その転換にもかかわらず、お休み前の一冊向けという性格は変わっておりません。
枕下に置いておく一冊にいかがでしょうか。

---------------------------------------------------------------
ランキング参加中☆
読んでみたくなったらクリックで投票してください♪

本ブログランキング  FC2ブログランキング  人気ブログランキング
スポンサーサイト
【2007/12/05 21:50】 | 西尾維新 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<For ... | ホーム | 一撃必殺大顰蹙>>
コメント
初めまして^^!yahooで“奥田英朗”で検索してここに来ました、偶然私もFC2のブログをやっております^^★
知り合いの方に勧められて「インザプール」を読もうと思っていますv
本のことがいっぱい書かれていたので、これからもちょくちょく参考にさせてもらえればありがたいです(*^^*)
長々と失礼しました。。。
【2007/12/28 14:52】 URL | 美晴 #-[ 編集] | page top↑
>美晴さん
はじめまして★
ようこそいらっしゃいました♪

インザプール、読んで損は無いと思いますよ☆
ぜひまたいらっしゃってくださいな。
【2007/12/30 00:34】 URL | あさり #mQop/nM.[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://asari213.blog73.fc2.com/tb.php/195-a61ca608
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。