スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
生物の時間
さて、本日もいってみましょう。

さくらももこ紹介企画スタート。

ももこのいきもの図鑑ももこのいきもの図鑑
(1998/05)
さくら ももこ

商品詳細を見る


続きを読む前にポチッと応援よろしくお願いします♪
本ブログランキング  FC2ブログランキング  人気ブログランキング

それでは続きを読むからどうぞ★
さくらももこの『ももこのいきもの図鑑』です。
今回も一味違った一冊に仕上がっております。
その名の通り、いきもの図鑑。

作者が関わってきた「いきもの」についての一冊です。
あくまでいきものであり、動物だけではありません。

各話は、4ページほどからなり、それぞれのテーマのイラストが挿入されています。
虫から鳥まで様々な生き物のネタが披露され、軽々と読めます。

個人的にお薦めなのは、アメリカザリガニについてのお話で、
何分短いので、内容には触れませんが、とてもユニークな内容です。

あらゆる生物と交わってネタを生み出せる作者の変人さを味わってみませんか。

---------------------------------------------------------------
ランキング参加中☆
読んでみたくなったらクリックで投票してください♪

本ブログランキング  FC2ブログランキング  人気ブログランキング
スポンサーサイト
【2007/10/19 14:05】 | Essay | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<求道者たち | ホーム | ビター・スゥィート・サンバの呼び声>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://asari213.blog73.fc2.com/tb.php/188-74864b96
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。