スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
日常の美しさ
平日に外へ出かけると、子連れの姿がよく見えます。
ロデオボーイにまたがってニコニコしている少年や、
母親の周りではしゃいでいる少女を見かけると、見ているほうも和やかになります。
それでは本日の紹介は、さくらももこ紹介企画第二段。

さくら日和 (集英社文庫 さ 24-13)さくら日和 (集英社文庫 さ 24-13)
(2007/03)
さくら ももこ

商品詳細を見る


続きを読む前にポチッと応援よろしくお願いします♪
本ブログランキング  FC2ブログランキング  人気ブログランキング

それでは続きを読むからどうぞ★
さくらももこの「さくら日和」です。
それでは、軽く内容のご紹介をしましょう。

このエッセイは特に一貫性のあるテーマに沿って、というわけではなさそうですが、
多くが作者の周りにいる、「人」についての内容になっています。
個人的にお気に入りなのは、作者の息子が出てくる話。

とても生意気ながら、憎めない可愛さを持った息子。
小さい子の持つ底知れないエネルギーを感じさせるこの子は、
読んでいてとっても愉快な気持ちになります。

それ以外の話にも、とても愉快な人間がたくさん出てきます。
これだけの人間に囲まれているからこそ、面白い作品も生まれるのでしょう。
内容も軽いので、暇つぶしには最適の一冊でしょう。

秋の夜長の友にいかがでしょうか。

---------------------------------------------------------------
ランキング参加中☆
読んでみたくなったらクリックで投票してください♪

本ブログランキング  FC2ブログランキング  人気ブログランキング
スポンサーサイト
【2007/10/12 17:49】 | Essay | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<壮大なドッキリ | ホーム | 季節の変わり目>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://asari213.blog73.fc2.com/tb.php/185-1c1789b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。