スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
一所懸命
もうすぐ、八月も終了ですね。
28日には月食が見られるそうですね。
間違えてバイトに出れると書いてしまったため、見れるか微妙です…。
見たいなぁ…。

それでは、今日の一冊をご紹介。



続きを読む前にポチッと応援よろしくお願いします♪
本ブログランキング  FC2ブログランキング  人気ブログランキング

それでは続きを読むからどうぞ★
柴田よしきの『フォー・ディア・ライフ』です。
先日紹介した、新宿鮫と同様に、新宿が舞台の小説です。
それでは、軽く内容のご紹介。

新宿二丁目にある無認可保育園、にこにこ園。
刑事崩れの花咲慎一郎は、経営が苦しいこの保育園の園長。
…兼、花咲探偵社社長。

とある女性の意志を継ぎ、新宿で戦う夜の女達のための保育園。
超一等地ながらも、格安で経営しているため、
園の経営状況は常にギリギリであった。

どうにか園を支えているのは、探偵業による副収入であった。
それももちろん、土地柄の危ない仕事。

夜の女のため、園のため、そして何より可愛い子供達のため。
園の子供、因縁ある組長、傷つけた女、最愛の女、成り行きのガキ。
様々な人に関わりながら、今日も夜の街を駆ける。

そう、すべては、For Dear Life。

ハードボイルドとまではいかない、ポップな物語です。
女性らしい柔らかい文体が500ページ弱という厚さを感じさせません。
疾走感溢れる物語なので、読書慣れしていない人にお薦めです。

この作家はキャラの作り方がかなり上手なように感じましたが、
この作品で一番良く出来ているのは、やはりタイトルでしょう。

終始仕事に追われ、傷ついても、腹が立っても、申し訳なく思っても、
主人公の花咲は決して動くことを止めない。
王道的ながら厭味が無く、その下に横たわる「For Dear Life」の精神。

前向きなエネルギーに溢れた物語は、
爽やかな読後感と共に、やる気を起こしてくれます。
ちなみに文庫の解説はピーコ。これはどうでもいいけど

問題があるとすれば、王道過ぎる展開、といったところでしょうか。
変わった面白さを求めている方には向いていないと思います。
あくまで、落ち込み気味の方のお薬的な服用がベスト。

夏バテした方、爽やかなヤツ、一本いかがでしょうか。


---------------------------------------------------------------
ランキング参加中☆
読んでみたくなったらクリックで投票してください♪

本ブログランキング  FC2ブログランキング  人気ブログランキング

スポンサーサイト
【2007/08/24 22:08】 | Novel | トラックバック(1) | コメント(4) | page top↑
<<すべてがちょっとずつ歪んだ魅惑の世界 | ホーム | 灰色の海に棲むは信念の牙>>
コメント
はじめまして^^

コメント&トラバありがとうございました!このシリーズ、次は3作品目を読もうと思っているところです。こちらからもトラバさせていただきますね。
【2007/08/25 21:09】 URL | れおぽん #-[ 編集] | page top↑
>れおぽんさん
コメント&TB返しありがとうございます★

もう三作目が出ているのですね…。
自分も機会があったらまた挑戦してみたいですね♪
【2007/08/25 23:13】 URL | あさり #mQop/nM.[ 編集] | page top↑
バイトで月け…月食が見れなかたよb

しかし、落ち込まずに次の機会を寝て待つ!!

…コレ、人間ノ、知恵


最近、読書してないんで言語力低下。
心なしか言葉遣いが原人化してますorz
【2007/08/30 03:48】 URL | ニック #-[ 編集] | page top↑
>ニックさん
相変わらず全開でなによりですww

ミスターポポ、読書もたまにはどうぞw
【2007/09/03 11:02】 URL | あさり #mQop/nM.[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://asari213.blog73.fc2.com/tb.php/181-d5e13eab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
「フォー・ディア・ライフ」 柴田よしき
◆出版社/著者からの内容紹介 新宿の夜を走り続けろ!眠れない男の新・探偵物語 無許可保育園の園長にして、ヤバイ仕事も引きうける私立探偵。 ふたつの顔を持つ主人公が、裏社会に生きる男と女の欲望の海に立ち向かった! チンピラの少年をヤクザから救出しなけれ... こんな日もあるよね☆【2007/08/25 21:03】
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。