スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
おめでとさん。おめでとさん
学校帰りの交差点、道路に背を向けて、角に二人の女子高生がいた。
あぶないなぁかわいいしと思っていると、なんだか歌を口ずさんでいる。
さ~よなら大好きな~人~♪さ~よな~ら~大好きな~人~♪・・・・・・・・
あぁ、懐かしい。でもこれより先が出てこない様子。

あんまり見ないようにしながら、ギリギリ聴こえる程度の口笛で、先を促すと、
また歌い始める女子高生達。平和だ。
こういう綺麗なメロディはやっぱり女声がいいですね。
こと歌という点に関しては、女性に生まれたかった。

なにかも忘れられない
なにもかも捨てきれない

ってところなんかは凄いステキだけど、男が歌ってもねぇ・・・・。
さてさて、今日の前振りは以上です。
それでは、本日の一冊をご紹介しましょう。

富豪刑事 富豪刑事
筒井 康隆 (1983/01)
新潮社

この商品の詳細を見る

続きを読む前にポチッと応援よろしくお願いします♪
本ブログランキング  FC2ブログランキング  人気ブログランキング

それでは続きを読むからどうぞ★
筒井康隆の『富豪刑事』です。
筒井康隆は初めて読みましたが、肌に合うかもしれません。
なぜこの作品から入るのかといったら、もちろん装丁買いじゃなくて、
ドラマ原作になった作品だからです。

深田恭子が主役を張ったドラマは、第二作まで作られています。
つまりは、それなりに面白さが確保できていたというわけで、選んでみました。
ふ、フカキョンが好きなんてことじゃないんだから
ドラマを見ていたわけではありませんが、親が見ていたのでどれどれと。

ドラマでは女性が主役でしたが、この本では男性が主人公です。
男の富豪、というのは映像化し難かったのでしょう、多分。
真っ赤なキャデラックに乗って、全身を高級ブランドに固め、
一本8500円の葉巻を吸いながら、颯爽と登場する、神戸大助が主役です。

短編が4つ収録されています。
どの作品も、大助が私財を投げ打って、荒唐無稽な策を容疑者に仕掛ける、
といった格子の作品ですが、マンネリにならないように工夫されています。
しかし、シリーズもの特有の安心感(お約束?)というものも上手く、
見ようによっては滑稽に描かれています。

肌に合うかな、と思ったのは、こうした滑稽な描写が好きだからです。
具体的に言うと、毎回の策の進言の後、父に協力を取り付けるシーン。
大助の話を聞いて、涙を流して発作を起こし、言うことには、

お前は天使じゃ。わしの宝じゃ。やってくれ。思う存分やってくれ。
そのためにはわしの築きあげたこの財産など、全部使ってしまってくれて良い。
それが罪ほろぼしに、げほ、なるのじゃ。げほげほげほ


この神戸家の財産は相当阿漕な稼ぎ方によって成されたらしく、
正義のために財産が使われると聞くと、一見どんなにバカバカしい計画でも、
この父は泣いて喜ぶのです、どうみても完全にコメディです。

ただ、読みにくい点ももちろんあります。
これは意図的に挑戦しているのかもしれませんが、時系列がつかみにくいです。
段落変えなしでいきなり一文後、時系列転換、というのは読みずらいです。
文章がある以上は、それでも構わないのですが、段落替えは、映画でいう暗転、
つまり構成を整えるのにかなり有効な手段なので、空行があれば更に良いです。

それでも、軽い調子で進んでいくので、重めの話が苦手な人にもお薦めです。
最後に、事件が解決する度のお約束を。

「これで捜査本部は解散する。おめでとう」
「おめでとうございます」
「おめでとうございます」
「おめでとさん。おめでとさん」署長が踊り出てきた。


最初は気にならないかもしれませんが、二回三回と続くうちに、笑えてきます。
やっぱりどう見てもコメディのようです。
こんな変わった一冊もたまにはいかがですか?

ランキング参加中☆
読んでみたくなったらクリックで投票してください♪

本ブログランキング  FC2ブログランキング  人気ブログランキング
スポンサーサイト
【2006/11/17 23:49】 | Novel | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
<<王様 | ホーム | ロマンはどこだ>>
コメント
富豪刑事の原作は、男が主人公なのですね~((;゚Д゚;;)))!!

富豪刑事のドラマ好きだったので、探してみようと思います☆
【2006/11/18 23:32】 URL | M子 #-[ 編集] | page top↑
>M子さん
そうですね、金持ちで美人に好かれてるといういけ好かない野郎ですw

ぜひ読んでみてください★
【2006/11/19 00:28】 URL | あさり #mQop/nM.[ 編集] | page top↑
原作は男だったのですね!うちも親が見ておりました。深田恭子かわいいですよね・・先輩が同じ高校だったので羨ましかったです。
【2006/11/19 22:40】 URL | ばか犬 #-[ 編集] | page top↑
>ばか犬さん
深田恭子かわいいですねw
ああいう人を生で一回見てみたいものです。
【2006/11/19 23:10】 URL | あさり #mQop/nM.[ 編集] | page top↑
深キョン好き好きi-176
かわいいですよねぇ(´U`○)
もちろんドラマも毎回見てました!!
原作は男性が主役なのかぁ~ちょっと…いや、かなり気になります!!
ドラマでの深キョン並みにすごいのかと思うと…ねぇ♪笑
【2006/11/19 23:41】 URL | まり #-[ 編集] | page top↑
>まりさん
かわいいですよねぇ。
自分と同じ人間とは思えませんww

原作も是非手にとってください★
結構笑えますよw
【2006/11/20 22:00】 URL | あさり #mQop/nM.[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://asari213.blog73.fc2.com/tb.php/105-4ed44d5a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。